子ども読者推進ネットワーク合流研究集会

「第10回まつやま子ども読者推進ネットワーク合流研究集会」に、
文教消防委員として参加しています。
市内で読者推進活動をしている団体の活動報告や実演では、
自前の幕や機材での影絵や、普段の生活につなげる読み聞かせだったりと、
とても工夫された取り組みに驚きと感動です。
久しぶりの「ごんぎつね」にも懐かしさと、当時の国語の授業を思い出しました。
松山市では読書推進計画の策定を行い、平成28年度から実施の第3次計画では数値目標や活動目標が改定されました。
読書は世代を問わず、子どもの自主的な読書習慣は、身近な大人が理解と関心を持つことが大事、との指針も出されています。
まずは家庭での実践から。
いつもやっていますが(笑)
今日も、絵本を読んであげたいと思います。







このサイトをフォローする!

コメントを残す