看護の日

毎年恒例の看護の日のイベントに今年も参加。
脳年齢のテストや骨密度検査を行い、日頃の不摂生を改めて反省(笑)
ナース体験や妊婦体験コーナーなど多くのブースもありました。
イベント主催の看護協会には、看護師の資格を持っていても半数しか協会に加入しないといった話がありました。
看護協会に限らず、団体や協会への加入が年々減っていると耳にする機会が多くあります。
個の力が強くなったことや、組織としての活動の弱体化など要因は様々でしょうが、規律や秩序を保つには、ある程度は必要なんだなーと思う日曜日の昼下がりです。





このサイトをフォローする!

コメントを残す