第6回定例会(12月議会)で一般質問

松山市議会第6回定例会(12月議会)で一般質問しました。
今回は初めて一問一答方式で質問しました。(イメージは国会でいう予算委員会のような形式。)
質問方法の基本ルールを逸脱していたことを指摘され、もともと緊張していましたが、それに輪をかけるように緊張してしまいました。
1・(1)・①と書類の上では同じ数字でも、発言通告書での意味合いが異なることを身をもって経験しました。次は同じ失敗をしないように、気をつけねば。

肝心の質問はというと、今回は
・松山港利用促進(ポートセールスや観光客誘客・松山観光港の利活用等)について
・イベントの効果と実績(参加者の算出方法とその見直し)について
・公園でのボール遊び解禁について
上記3項目について、約40分間の質問でした。
翌日の愛媛新聞には、算出方法の見直しが記事に出ていました。
今後もしっかりと自分自身が勉強をしたうえで質問をして参ります。


このサイトをフォローする!

コメントを残す