行政視察(小田原市・学校給食)

今日は小田原市役所で学校給食について意見交換を行いました。
給食調理場の民間委託では、指名競争入札で委託先を決定し、
調理業務と運搬・配送業務を別々の業者に委託しています。
また、松山市のような共同調理場は少なく単独調理場方式による自校で完結していました。
民間委託については、導入時から大きな問題もなく運営されているそうです。
地産地消についても小田原市独自の取り組みもあり、
地場産業の活性化においても地産地消の推進は必要であると再認識しました。
議場も見学させて頂き、これから松山に帰るべく新幹線です。






このサイトをフォローする!

コメントを残す