コムズフェスティバル

コムズフェスティバルで災害時のトイレについて、実践を交えての勉強会

災害発生時のトイレについては、点検が済むまで既存のトイレの使用を禁止し、
簡易トイレ設置においても衛生面やプライバシーに配慮するなど遵守するべき要因が多く、
大変勉強になりました。
吸水実験では身の回りのもので対応できるものがわかりました。
これを実践できるようにすると同時に、必要最低限の物資の確保が急務であり、
市の備蓄倉庫の充実や公共施設への配備など、やるべきことも見えてきました。




このサイトをフォローする!

コメントを残す