【シトラスリボン運動】

【シトラスリボン運動】

 

シトラスリボンfromエヒメの活動はこちらをご覧ください。
https://www.facebook.com/%E3%82%B7%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%9C%E3%83%B3from%E3%82%A8%E3%83%92%E3%83%A1-112558830417675/

ウイルス感染拡大阻止は、もちろん大事です。
経済対策も大事です。
でももうひとつ、忘れてはならないことは、たとえウイルスに感染してしまっても、地域の中で笑顔の暮らしを取り戻せるということの大切さです。
※文中より

[賛同していただける方へ]
感染が確認された方々、私たちの暮らしを守り、支えてくれる方々(医療従事者・「エッセンシャルワーカー」の皆さ
まなど)が、それぞれの暮らしの場で「ただいま」「おかえり」と言いあえるまちでありますように。そんな想いを共
有していただける方に、次にご紹介する方法で、あなたの住むまちにエールを送っていただけるとうれしいです。

① シトラスカラー=柑橘をイメージした色のリボン・紐などを準備します。
リボンの色や材質はあなたの創意工夫で。

② その材料で「地域・家庭・職場(or 学校)など」を示す「三つの輪」をつくれば、「シトラスリボン」のできあがり。
結び方は「飾り結び」「小花結び」「アジアンノット」「総角結び」などと呼ばれるものを参考にしてみてください。

③ この「シトラスリボン」を身に着けたり、おうちの玄関や郵便受けなどに掲示してみたりしてください。
周りの方々へ「元気ですか?」「また会いましょう!」のことばとともに贈りあうのもよいかもしれません。

④ リボンの画像をSNS で発信することも、このプロジェクトが広まるきっかけになります。

#ただいま  #おかえり  #っていいあえるまちに 
#citrusribbonfromehime #COVID19 #コロナに負けるな

私もできるところから応援したいと思います。

なお、シトラスリボンプロジェクトについては、
プロジェクトメンバーの皆さまが運営されている
上段URLからお問い合わせください。

このサイトをフォローする!