八王子市に学ぶ

【八王子市はすごい】
1人1日当たりのごみ排出量。
松山市は2位。(平成30年度実績)

学校や地域で集めた資源ゴミの取り扱いをはじめ、計算式が異なる中、八王子市はごみ排出もリサイクルも素晴らしい。
以前視察で八王子市に伺い話も聞いたが
市の担当者の熱意も素晴らしかった。

「一位を目指す必要があるのか」

市民に還元されるのであれば
引き続き取り組むべき事業だと思います。
例えば最終処分場の延命や新設にかかる問題、焼却炉の稼働率など、ごみ処理には様々な課題が尽きません。
これらを再度整理します。
その上で、市としてどこを目指すのか。
明日から新体制になるので
その辺りも意識して聞いてみよう!

またゴミステーションについて、
家の前に出せる個別回収も
松山市内の一部地域ではありますが
古くからの慣習で実施されています。

設置場所の環境や
分別ができていないことなど、
ステーション方式の維持も
相談が多く寄せられます。

レジ袋有料化や食品ロスをはじめ
時代の移り変わりとともに
解決しなければならない課題も
増えてきました。

新年度を前に
環境省の発表があったので
思うところを。

R2.3.30環境省報道資料より
平成30年度における全国の一般廃棄物(ごみ及びし尿)の排出及び処理状況等の調査結果を取りまとめました

https://www.env.go.jp/press/files/jp/113665.pdf

 

このサイトをフォローする!